「野菜一日これ一本」は栄養や効果はあるのか?成分はどんな感じ?

忙しい現代人の味方とも言うべき野菜ジュース。

野菜不足を気にして、普段から愛飲している方も多いのではないでしょうか。

 

選ぶ基準は人それぞれだと思います。

最近はどのメーカーも味がおいしいので、気分で変えたり安売りしていたから…と、続けることが大事…と思って気にしない方もいると思いますが、最近では1日分の野菜が摂れるという野菜ジュースもあり、美容に健康に…とそちらを選んでいる方も多いのではないでしょうか。

 

今回はカゴメの野菜一日これ一本について、リサーチしてみました。

 

カゴメの野菜ジュースに対するこだわり

 

カゴメの野菜一日これ一本が誕生したのは2004年。

10年以上にわたるロングセラー商品ですが、長く親しまれているのにはわけがあります。

 

野菜はジュースにしてしまうと栄養が壊れてしまう…ということから、栄養を添加した商品が多いのですが、カゴメでは野菜そのものの味も楽しんでもらいたい…ということで、極力添加物を控えています。

 

そして、野菜の栄養を効率よく消化吸収するために…と研究を続けていて、たとえばカルシウムの吸収を助けると言われているプチヴェールを増量したりなど、改良を重ねています。

 

野菜一日これ一本を飲めば野菜の栄養はばっちり?

 

1日分の野菜が摂れるということは、栄養もそのまま摂れる…かどうか気になるところ。

長年研究をしてきたカゴメの商品ですが、やはり野菜ジュースにすることで栄養は壊れてしまうものがあるようです。

でも、実は野菜ジュースにすることで栄養が高まり効率よく吸収できるものもあります。

 

まだトマトを生で食べているの?

a0960_003563

トマトに多く含まれている成分と言えばリコピン。

実はこのリコピン、生で食べるよりも加熱したりジュースにしたり…と書こうすることで栄養価が高まると言われています。

 

気になるリコピンの効果ですが、抗酸化力・アンチエイジング効果はもちろんのこと、生活習慣病の予防やがん予防にも効果があります。

特に、乳ガン・肺ガン・前立腺ガンの抑制には医学界も注目しているので、ぜひとも積極的に摂りたい成分です。

 

アンチエイジングに欠かせないカロテン

 

英語でにんじん(carrot)の語源ともなったカロテン。

生で摂るよりも加工品の方が吸収がよく、ビタミン類の中では珍しく熱に強く、油と一緒に摂ることで吸収率がさらに高まると言われています。

スポンサーリンク

カロテンもアンチエイジング効果が高い成分として有名です。

抗酸化力としてはリコピンの方が高いと言われていますが、カロテンは必要以上に摂取した場合、体内でビタミンAに変身するという性質を持っています。

ビタミンAはその他の栄養素を吸収するのを手助けしてくれるとてもありがたい栄養素なんですよ。

 

飲んだら健康になること間違いなし?

 

失われてしまう栄養はあるものの、女性にはうれしい栄養が効果的に摂れることが分かった野菜一日これ一本ですが、野菜ジュースを飲んでいえば健康になるのでしょうか?

気になる効果の口コミを調べてみました。

 

おいしくなければ意味がない!

 

トマトベースの味なので、トマトが苦手な方だと独特の風味が気になる場合もあると思いますが、甘みがあり飲みやすいと評判です。

 

美容ドリンクとしても期待大!

 

アンチエイジング効果が期待できる野菜一日これ一本ですが、野菜不足が気になって飲んでいたら、疲れ気味のお肌の調子が良くなった!といううれしい声も聞かれます。

 

美容ドリンクでも、ここまで飲みやすく即効性のあるものはなかなかない…と、価格もリーズナブルなので続けやすいと、女性にはうれしいポイントではないでしょうか。

 

また最近流行りのファスティングダイエット(プチ断食)の置き換えとして飲んでいる方もいます。

野菜一日これ一本はおいしいのはもちろんのこと、飲みごたえがあるだけではなく栄養もあり、ファスティング用の美容ドリンクよりも安価なので、気軽にできる…というメリットもあるようです。

 

外食続きにおススメの一本

 

美容や健康にうれしい効果があることが分かった、カゴメの野菜一日これ一本ですが、カゴメではバランスの取れた食事の重要性について語っています。

 

とはいっても現代人の食生活では、なかかバランスを考えるのは難しいことですよね。

ちょっと外食が続いたなぁ…とか、野菜を食べられていないなぁ…という時に、ぜひ飲んでもらいたいと思います。

スポンサーリンク

というのも、私たちは気を付けていてもどうしても塩分が多い食生活になりがちです。

特に外食などになると1日の摂取目安量なんて、軽く超えてしまします。

 

でも野菜に含まれるカリウムは塩分を外に出してくれる役割があります。

またむくみなどにも効果があるので、これからの季節ブーツを履く機会が多くなる女性は意識したい成分ではないでしょうか。

 

野菜ジュースは補助食品

 

うれしい効果がたくさんあるカゴメの野菜一日これ一本。

忙しい朝、朝食を抜くくらいならとりあえず飲んでみるのがいいでしょう。

 

また、コンビニでお弁当を買ったら、缶コーヒーやジュースではなく、野菜ジュースにすることで、栄養バランスも整うのではないでしょうか。

 

でも、失われる栄養素があるのも事実。

しっかり野菜も食べてバランスを整えてくださいね。

スポンサーリンク

サブコンテンツ

このページの先頭へ