一人暮らしにオススメ!?栄養のある野菜はどれ?

一人暮らしを始めると、「自炊」に挑戦する人が多いのではないでしょうか。

 

節約面や、健康面でメリットが多いです。
料理は、段取りをする能力を鍛えるので、とても脳に良いとも言われています。

 

健康面を気にするなら、野菜を使った料理を手軽に作れれば良いですね。

 

食べるなら、栄養価の高いものを選びたいもの。
そんなアナタにぴったりの野菜を、一人暮らしをした実体験を基に紹介します!

 

オススメの野菜7選はこれ!

 

ブロッコリー

buroyoko

栄養分がガッツリ欲しい時!
手軽に食べたい時はオススメです。
茹でてマヨネーズをかけるだけ。

 

ビタミンCと食物繊維が多く含まれ、他のビタミンやミネラルも豊富です。
特にビタミンCは、茹でた後でもみかんの2倍あるそうです。
食物繊維もキャベツの約2倍含まれています。

 

トマト、プチトマト

original

プチトマトのパックは、一人暮らしでも適量サイズです。
お弁当では、彩りで毎日入れてもいいでしょう。
スナック感覚で、手軽な栄養補給として、つまんで食べるなんてこともできます。
料理の食材では、トマトがオススメです。

 

栄養面は大変優れています。
代表的なものはリコピン。
生活習慣病予防や老化抑制など、若く健康的でいるために必要な栄養です。
トマトの赤色がリコピンの色ということで、分かりやすいですね。
リコピンの抗酸化作用は強力で、ビタミンEの100倍だとか。

スポンサーリンク

トマトは生だけではなく、トマト缶もあり便利です。
トマトのリコピンは、生より加工品の方が2、3倍も吸収しやすくなるとも言われています。

 

青ネギ

592952b3cd73ce46f7ba7775428da3f8

買ってきたら全部を小口切りにします。

 

または、小口切りのカットネギも売られています。
冷凍しておけば、保存期間は数ヶ月。
あまりに長いと冷凍焼けをして味や風味が落ちるので注意してください。

 

青ネギも緑黄色野菜ですので、免疫力を高めるカロテンが多く含まれてます。
青ネギには抗菌・抗ウイルス作用のあるネギオールという成分もあります。
こういった面から、ネギ類はデトックス効果があると言われています。
毎日入れられる料理には入れて、健康維持をしましょう。

 

玉ねぎ

mainimg

和洋中と、どんなレシピにも登場してくる優れものです。
一回、玉ねぎが必要な料理をした時に買い忘れて、玉ねぎだけ抜きで完成させたことがありましたが、本当に味気のない料理が出来上がってしまいました。
あるだけで、料理をぐぐっと美味しいものにしてくるんですね。

 

含まれるケルセチンやアリシンで、血液がサラサラになり、カリウムはむくみ改善機能があります。
硫化アリルは脂肪を燃焼してくれるとのこと。
女性に嬉しい効果もありますが、食べ過ぎは禁物。
1日50g程度、1玉の1/4を目安にしましょう。

 

にんじん

4b76143241cfc5272263249debf9bc05

緑黄色野菜の王様と言われるほど、栄養素のカロテンが豊富です。

 

このカロテンは皮の内側に多く含まれるので、皮をむかずに料理をすると、効率的に栄養を摂取できます。
カロテンは目や粘膜の機能を正常に保ちます。

 

パソコンやスマホで疲れた目を回復させます。
他、カリウムや食物繊維も含まれています。続けて食べる事で大腸ガンの予防も期待できます。

 

比較的長い保存が可能。葉のつく部分を上にして立てて保存しましょう。

 

じゃがいも

2001070450141

ポテトチップスなどで、じゃがいもは太るイメージがありました。

 

しかしカロリーはご飯の半分とのこと。
さらに含まれているビタミンCがでんぷん質で守られているので、加熱で壊れる心配もありません!

 

脳の疲れをとり、ホッとする効果があると言われるGABAもあります。
仕事やバイト終わりにじゃがいもを食べたいな~と思った時、きっと脳が欲している時です。

 

ぜひ食べてくださいね。

そして、一番に覚えていただきたい事があります!!
緑に変色した芽の部分は毒ですので注意してください!
必ず取り除きましょう。
figure_1

枝豆

edamame12

夏が旬の、おつまみの定番。
サッと塩を振って茹でるだけで、おかずが1品増える便利なものです。

 

なんと枝豆は、鉄分をほうれん草より多く含む野菜だそうです。
さらにカリウムやカルシウム、ビタミン類も豊富。

 

植物の中で最も養分が必要な、種になる部分ですから、それを考えるとうなずけますね。
その分、カロリーも他の野菜に比べ多いようなので気を付けましょう。

スポンサーリンク

オススメ簡単献立3選を紹介!

カレー

de30e540993c1ad7cfadb67d8e7b0501

保存性の高い玉ねぎ、にんじん、じゃがいもで作れます。
この3種類を常備しておいて、献立に困ったら作る。をしていました。笑

 

市販のルーを使えば味付けの失敗もなし。
最近では1皿分の量から割って使えるルーもあります。

 

野菜スープ

95D694E989F08FC1838C83V83s81E82B382E782B382E796EC8DD883X815B83v

具材を選ばない万能料理です。
冷蔵庫にある余った野菜を食べやすい大きさに切って、煮込むだけ!

 

味付けは塩コショウがオススメです。
さらに固形コンソメや鶏がらスープの素を加えると、コクが出て美味しいですよ。

 

ポトフ

4c1659342903bb22b3c90740cccd1c9620a72465.45.2.3.2

要は野菜スープですが、じゃがいも、にんじん、ウインナーがメインの料理です。
洋食ですのでコンソメで味付けしましょう。

 

ローリエ(月桂)というハーブを入れると香り高くなります。
ローリエはスーパーのスパイスコーナーにありますよ。

 

野菜を食べながら健康を維持して、一人暮らしを楽しんでいきましょう!

スポンサーリンク

サブコンテンツ

このページの先頭へ