市販の野菜ジュースで断食ダイエットの効果はあるの?

あなたは、断食ダイエットというものを知っていますか?

断食ダイエットとは、3日間という短期間の断食により、自然治癒力を上昇させ、身体の中の余分なものや脂肪を排出し、体重を減らすことが出来るダイエット方です。

このダイエットは野菜ジュースでやるとさらに効果が期待できるのです。

まずはやり方を紹介します!

 

プチ断食のやり方!

ダウンロード (26)

プチ断食によるダイエット方は、基本的に何も食べません。

 

ですが、液体は摂取しても良いとされています。

その中でも果物や野菜などはとてもオススメです。

 

その理由は、果物には果糖というものが含まれています。

その果糖の甘さが、イライラを沈めてくれるなど、脳に優しく働きかけてくれるのです。

 

さらには、低血糖も防いでくれるなど嬉しい効果が山のようにあるのです。

 

そして野菜には酵素やミネラル。またビタミンなどが豊富に含まれています。

そのため、健康にもとても優しいのです。

スポンサーリンク

プチ断食中は飲むのもダメなの?!

 

プチ断食中に食べ物を食べる事は当たり前のようにご法度です。

ですが、水分を摂取する事は禁じてはいません。

そして、飲むものは野菜ジュースや果物ジュースがいいのですが、実は飲みすぎもダメなのです。

野菜ジュースや果物ジュースを飲んでいいのは500ml程度です。

それ以上は飲みすぎとなってしまいます。

 

もし水分を摂りすぎてしまうと、お腹を下してしまう場合があるのです。

そのために、果物ジュースや野菜ジュースを飲むのは多くても1日に500mlにしておきましょう。

 

プチ断食最終日には…

プチ断食の最終日には、少しづつ消化に良いものを食べていきましょう。

朝食には、おかゆなどを少量。

昼食には、おかゆなどの消化に良いものを通常の半分ほど。

夕食には、普段よりも少し少なめくらいの消化に良いものを食べましょう。

 

そして様子を見ながら翌々日の昼食くらいには、通常通りの食事に戻していくとベストです。

 

野菜ジュースを使ったプチ断食はなぜ痩せるの?

 

プチ断食をやる理由は元はと言えば日頃酷使している内蔵を休めるためのものです。

休めている間にデトックスをし、代謝がアップすることによって痩せれるというダイエットなのです。

 

もともと内蔵というのは消化→吸収→排泄という順路に沿って働いています。

 

ですが、ご飯を3食食べて、その上に間食や夜食などを食べてしまうと先ほどの順路の三つがうまく機能できなくなってしまうのです。

特に排泄の部分ができなくなってしまいます。

そのために、便秘や老廃物が溜まるなど、痩せにくい体になってしまうのです。

 

市販の野菜ジュースでも効果がある?!

ダウンロード (29)

やはり野菜ジュースでの断食ダイエットと聞くと、市販の野菜ジュースでも大丈夫かどうかですよね?

私はあまりおすすめはできません。

一番おすすめなのはやはり生の野菜を自らの手で作った手作りの野菜ジュースです。

 

なぜなら、市販されているものは、基本的に新鮮な酵素は入っていません。

 

さらには、市販の野菜ジュースは基本的に殺菌されています。

そのために、ビタミンなどの栄養素は壊されてしまっているのです。

 

要するに、手作りのものに比べると栄養素がとても少なくなってしまっているのです。

ですが、家にジューサーやミキサーがない。

手軽に断食ダイエットをしたい。

という方には市販の野菜ジュースでも大丈夫です。

 

一番の目的は、内蔵を休めることであり、栄養をとることではありません。

そのため、市販のものでも良いのですが、より効果を出すためには手作りの方がいいでしょう。

スポンサーリンク

市販の野菜ジュースを選ぶ時の注意点

 

市販の野菜ジュースでもいいことはいいのですが、注意しなくては行けない点がいくつかあります。

まずは果物の比率が多いジュース。

次に甘味料などが添加されているジュースです。

できる限りこの二つは避けましょう。

また、トマトジュースが好き。という方はトマトジュースでも構いません。

 

手作り野菜ジュースの注意点

images (2)

野菜ジュースを手作りする場合の注意点もあります。

それは、果物ばかりを使ったスムージーなどです。

このように果物のみを使用していると、糖質が多くなってしまいます。

基本的には野菜がメイン。

ということを忘れないようにしましょう。

手作りの場合はニンジン2本とりんご1個で作ったレシピがオススメです。

 

プチ断食を失敗しないためには…

ダウンロード (4)

今回紹介している野菜ジュースを使用する断食ダイエットはとても手軽に取り入れることができます。

まずは、朝食だけ変える。

など、1食だけ置き換えるなどの形で取り入れます。

そして、だんだんと朝とお昼ご飯の2食にしたりなど少しづつ変えていくのがベストでしょう。

また、少しお腹がすいてしまった場合などは炭酸水を飲んだり、少し気が紛れることをするのが一番であると思います。

 

まとめ

 

野菜ジュースを使ったプチ断食のやり方や、市販の野菜ジュースのデメリットやメリットを理解出来たでしょうか?

プチ断食のダイエット方はとても健康にもいいので、この方法を使って、健康に生きていきましょう。

スポンサーリンク

サブコンテンツ

このページの先頭へ