手作り野菜ジュースの効果的な飲み方は?

みなさん、野菜ジュースは好きですか?

ダウンロード

ちょっと苦手・・・普通のジュースは好きだけど野菜となると見た目も野菜っぽく感じるからあんまり積極的には飲んでいないという人もいるでしょう。

 

野菜ジュースは1日に必要と言われている野菜の量をしっかり摂取することもできるので、手軽に飲めておすすめなんです。

そこで、手作り野菜ジュースを作って効果的に飲んでみましょう。

 

手作り野菜ジュースはこうして飲むと効果的!

スポンサーリンク

手作り野菜ジュースを作った時にはやっぱり効果があるように飲みたいものですよね。

 

そこで、飲むタイミングと栄養分を意識して飲んでみましょう。

 

まずは、飲むタイミングから。

ベストなタイミングとしては、食前と言われています。

 

野菜ジュースから飲むことで食物繊維から摂取することができるので、血糖値の上昇を抑える効果も狙えるんです。

スポンサーリンク

ちなみに血糖値が上昇すると、動脈硬化の原因となります。

動脈硬化は進むと、

  • 狭心症
  • 心筋梗塞
  • 脳梗塞
  • 下肢閉塞性動脈硬化症

などの命に致命的な病気にかかりやすくなるのです。

 

それから、血糖値の上昇を抑える事で、肥満や糖尿病の人にも効果があります。

おいしい野菜ジュースを食事の前に飲むだけで健康的になれるのはラッキーですね!

 

続いて、せっかく手作り野菜ジュースを作るのなら、栄養分も意識したいです!

欠かせない栄養分としては、食物繊維・ビタミンCです。

 

食物繊維を多く取る事で、お通じが良くなるので体内の循環にもつながります。

それからビタミンCの接種で、お肌の状態も良くしてくれるので、この2大栄養分は必須ですね!

 

食材でいうと小松菜やりんご、レモン、オレンジあたりが多く接種出来るので、おすすめです。

2015-11-10_17h40_24

 

おすすめ手作り野菜ジュースのレシピ

 

やはり市販の物より、手作り野菜ジュースのほうが、自分の健康に気を使いながら飲む事が出来ます。

冷蔵庫の中にある野菜たちで簡単に作れるものが多いので、すぐに試してみることもできますよ!

 

おすすめレシピ1 にんじんジュース

にんじんには栄養がたっぷりなので、これを飲んでいるだけで、ガン予防や老化予防にもつながると言われています。

作り方はとても簡単。

 

材料:にんじん、茹でたさつまいも、牛乳、はちみつ

すべてをミキサーに入れてトロッとするまでしたら完成です。

reininj4

家に常備してあるものでできるので、手軽にできる野菜ジュースですね。

 

おすすめレシピ2 小松菜ジュース

juice_komatsuna

骨を丈夫にしてくれる効果のある小松菜ですが、小松菜を使った野菜ジュースもおいしいですよ。

 

材料:小松菜、りんご、牛乳、レモン汁

小松菜とりんごは野菜ジュースではよくセットで使う場合が多いので、一緒にしておくと便利です。

りんごが入ることで小松菜ジュースは飲みやすくなるので、おすすめです。

 

手作り野菜ジュース、冷蔵庫をのぞいてみたらすぐに作れるものもあるでしょう。

健康や美容のために、ぜひ日課にしてみましょう。

スポンサーリンク

サブコンテンツ

このページの先頭へ