野菜生活は栄養が無い?健康に効果はあるのか?

一人暮らしで野菜不足だなと感じたときや、朝出かける前にごはんを食べる時間がないときなどに役立つ野菜ジュース。

健康のためにと日常的に飲んでいる方も、多いのではないでしょうか。

市販の野菜ジュースが、健康に良いのかどうかわからずに飲んでいる方もよく見かけます。

健康に良いというイメージだけで、とりあえず続けている方も多いでしょう。

また、野菜ジュースでは野菜不足を補えないと思っている方もいます。

そこで今回は、市販の野菜ジュースのなかでも特に人気があるのはカゴメの「野菜生活100」の栄養素と、気になる健康面への影響を説明します。

野菜生活にも栄養素が豊富に含まれている!

それでは早速、「野菜生活100」の栄養素を見てみましょう!

200mlパックの野菜生活の中には、このような栄養素が含まれています。

エネルギー:64kcal
たんぱく質:0.8g、脂質:0g、糖質:14.8g、食物繊維:0.3~1.2g、
ナトリウム:0~150mg、カルシウム:13mg、カリウム:340mg、
ビタミンK:0~13μg、葉酸:1~12μg、α-カロテン:1100~6100μg、
β-カロテン:3900~12000μg、ショ糖:3.4~6.7g

このようにいろいろな栄養が含まれていますが、特に注目の栄養素がαカロテンとβカロテンです。

αカロテンもβカロテンも、抗酸化作用や抗がん作用などの効果が確認されています。

そのため、がんなどの様々な病気の予防が可能でしょう。

必要な量だけが体内で使われるため、過剰摂取にならないという特徴もあります。

αカロテンもβカロテンも体内でビタミンAに変換されることから、美容にも効果があると言われています。

ビタミンAは皮膚や粘膜を強くしてくれる働きがあるので、肌のトラブルが気になっている方は積極的に摂りたい栄養素でしょう。

βカロテンは目の健康にも良いので、ドライアイの予防にも繋がります。

野菜生活にはαカロテンもβカロテンもしっかりと含まれているので、積極的に飲みたい野菜ジュースです。

整腸作用やコレステロールの低下に役立つ食物繊維、細胞の機能を維持するために不可欠なナトリウム、高血圧やむくにみ効果のあるカリウムなどが含まれている点も注目でしょう。

これだけさまざまな栄養素が含まれていて、美肌に効果があるαカロテンやβカロテンも含まれているなら、女性にもおすすめできる商品です。

スポンサーリンク

野菜ジュースにしたときに栄養素が減っている?

野菜生活には様々な栄養素が含まれていますが、野菜ジュースにしたときに栄養素が減っているのか気になったことはありませんか?

実は、野菜を野菜ジュースにしたときに減ってしまう栄養素もあります。

それは、熱に弱い栄養素であるビタミンCや酵素です。

野菜ジュースは製造過程で高温処理するのですが、ビタミンCや酵素は熱に弱いため減少してしまいます。

この辺りが、市販の野菜ジュースが栄養がないと思われている要因でしょう。

ところが、全ての野菜ジュースにビタミンCが含まれていないわけではありません。

実は、ビタミンCを後から添加している野菜ジュースもあるのです。

そのため、野菜ジュースによってはビタミンCも摂取することが可能でしょう。

また、確かに熱に弱いビタミンCや酵素などの栄養素は減少していますが、しっかりと残っている栄養素はたくさんあります。

野菜生活にも含まれているαカロテンやβカロテンももちろんですが、ビタミンAやビタミンE、リコピン、カリウム、カルシウム、食物繊維など様々な栄養素が残っているでしょう。

そのため、市販の野菜ジュースでもしっかりと栄養を補給することができるのです。

カゴメ「野菜生活100」がおすすめな理由

コンビニやスーパーでもよく見かける野菜ジュースなのが、カゴメの「野菜生活100」です。

気軽に買える商品なので、普段から飲んでいる方も多いでしょう。

野菜生活100は、市販の野菜ジュースの中でもおすすめできる商品の一つです。

野菜生活100がおすすめなのは、野菜ジュースなのに飲みやすい点でしょう。

野菜が苦手な方でも、ジュースのような感覚で飲むことができます。

特に、野菜嫌いの方におすすめしたい野菜ジュースでしょう。

さらに、野菜生活100は豊富なバリエーションも魅力の一つです。

それぞれで味も違うので、自分の好きな味の野菜ジュースを選ぶことができます。

野菜生活100の種類によって、含まれている栄養素も違う点は注目でしょう。

ビタミンCが含まれている野菜生活やプリフェノールが含まれているものもあります。

自分の摂りたい栄養素に合わせて、選ぶことができるのも魅力でしょう。

スポンサーリンク

市販の野菜ジュースを飲むときの注意点

市販の野菜ジュースは、様々な栄養素を摂取できる便利な商品ですが注意も必要です。

市販の野菜ジュースでは、野菜が苦手な方のためにジュースのような感覚で飲めるようになっています。

そのため、糖分や塩分が多く含まれていることがあるので注意しましょう。

特に、過剰摂取には気を付けたいところです。

また、野菜ジュースは様々な栄養素を含んでいますが、これだけで全ての栄養を補えるわけではありません。

野菜ジュースに含まれていない栄養素もあるので、野菜ジュースは足りない栄養素を補うように飲むようにします。

あくまでバランスの良い食事が健康の秘訣です。

バランスの良い食事の補助として、野菜ジュースを活用するようにしてください。

まとめ

野菜ジュースには、ビタミンやカリウム、ナトリウム、カルシウム、食物繊維など様々な栄養素が含まれています。

野菜ジュースの大手メーカーであるカゴメの商品の野菜生活には、αカロテンやβカロテンも含まれています。

αカロテンやβカロテンは抗酸化作用や抗がん作用などの効果があるので、病気の予防が期待できるでしょう。

αカロテンやβカロテンは美肌にも効果があるので、女性にもおすすめです。

野菜生活100は、野菜が苦手な方もで飲みやすい味が特徴でしょう。

豊富なバリエーションも魅力で、自分の摂りたい栄養素に合わせて選ぶことができます。

野菜ジュースは、毎日の食事で不足している野菜を補うのに最適です。

信頼できる大手メーカーの野菜生活100を上手く活用して、足りない栄養素を補いましょう。

他にも野菜に関する

役立つ記事を書いています!

是非ご覧ください!

↓↓↓

ブログの目次はコチラ

 
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする