トマトジュースを飲む効果とは?髪の毛に影響が?

最近薄毛が気になっているがあまり他の人に相談したくない!

というお父さん方が増えているのではないでしょうか。

さらに飲み会などで肝臓にも悪影響を与えてると感じる人が増えているのでないでしょうか?

そんなあなたに朗報です!

その両方に効果的である食べ物があるのです!

それは何を隠そうトマトなのです!

 

なぜトマトよりトマトジュースなのか?

fresh-tomato-juice-and-tomato

一体なぜトマトよりもトマトジュースのほうがいいとされているのでしょうか?

それは、トマトに入っているリコピンの一日の目安となる摂取量が関係しています。

 

トマトの中にあるリコピンを一日に接種しなくてはいけない量はトマト2~3個分なのです。

その量を毎日摂取するのはとてつもなく大変なことではないでしょうか?

ですがそれを180gのトマトジュースで簡単に一日分のリコピンが接種できるのです。

ということは、いちいちトマトを食べるよりも簡単で楽にリコピンを摂取できますよね?

このようなことから、トマトジュースのほうがトマトよりいいとされているのです!

スポンサーリンク

リコピンと髪の毛にどんな関係があるの!?

 

まず、リコピンには肌にやさしいのです。

というのも、トマトのリコピンには肌に潤いをもたらし、コラーゲンを増加させる成分が入っているのです。

このことが女性に人気な理由なのです。

このコラーゲンが増えるということはしわやたるみを防ぐことにつながるのです。

さらには、日光から影響を受けて発生するメラニンの働きを止める効果を持っており、

メラニンを動かす成分のチロシナーゼを抑えてくれるのです。

そのことから肌がとてもきれいになります。

 

つまりトマトジュースが髪の毛に効果があるというのは、肌がきれいになることで頭皮の環境がよくなり綺麗な髪の毛が生えやすくなるのです。

それに加えて抜け毛を抑える働きも持っているのでお勧めです。

抜け毛が多い人が一週間毎日トマトジュースを飲み続けた人は抜け毛が減ったという人もいるのです。

さらに驚くべきことに、遺伝子的に男性ホルモンを抑える効果もあるようです。

 

効果的な接種方法は?

ダウンロード (5)

リコピンの効果的な摂取の方法はなんでしょうか?

夜に飲むことがいちばんいいとされていますが、実はそれ以外にもあるのです。

それはリコピンの特性を使用したものです。

リコピンは油に溶けやすい性質を持っています。

つまり、それは油と一緒に摂取することで吸収率がとても高くなるのです。

さらに、リコピンは熱に強い性質があるのです。

というのは、いためたり煮込んだりされてもそれほど成分が減少しないのです。

つまり!

パスタなどで、オリーブオイルとトマトの相性がとてもいい組み合わせで摂取することがお勧めです。

 

一日にどれだけ摂取すればいいの?

 

リコピンによる美白効果や、老化、生活習慣病の予防効果を期待して食べるなら、1日に15㎎のリコピンを摂取しなくてはなりません。

この量はトマト2~3個分なのです。

これは大体トマトジュース一本分になります。

生のトマトを2~3個食べるよりも加工品のトマトソースやトマトジュースを飲んだ方が楽ですね!

スポンサーリンク

効果的ではない摂取方法

 

最近ではトマトパックというものをして肌から直接栄養分を摂取しようとする人がいます。

その方法はきゅうりパックのようにトマトの輪切りを顔に乗せたり、入浴剤の代わりにトマトジュースを入れるというものなのです。

ですがこれは、かなり困難な方法です。

というのも確実に体内からリコピンを摂取したほうが確実です。

さらにいえば、リコピンの効果を望めるのはかなり長丁場になるのです。

ですからリコピンは直接体内から摂取するようにしましょう!

 

まとめ

 

リコピンが髪の毛に与える効果は理解できたでしょうか?

髪の毛を染めたり、かなり髪の毛を痛めてしまっている人はトマトを重宝できるでしょう。

トマトを摂取して健康的な髪の毛を作り出しましょう!

スポンサーリンク

サブコンテンツ

このページの先頭へ