トマトジュースを飲むと高血圧や血糖値に高い効果が!?

近頃トマトジュースにダイエット効果がある。

など様々なトマトの効果が注目を集めていますが、トマトには高血圧や血糖値に効果があるということを知っていますか?

 

実はトマトジュースには血圧を下げる効果に加え、血糖値を正常にしていくとてもありがたい効果があるのです。

とても好んで摂取したくなる飲み物ですよね?

一体どうしてこのような効果があるのでしょうか?

まず血糖値に対する効果を紹介していきたいと思います。

 

血糖値を正常に戻す作用とは?!

ダウンロード (1)

トマトジュースには血糖値を正常にする効果があります。

その効果は、皆さんご存知のリコピンによるものです。

このリコピンの抗酸化作用がどうやら、血糖値を正常に戻しているようです。

 

さらにその抗酸化作用には美白や、美容効果もあります。

それに加え、動脈硬化を防ぐため、脳卒中やガンにも効果があります。

トマトにガン予防の効果があると言われているのはこの為なのです。

 

血糖値が高くなるのはどうして?

 

血糖値が高くなる理由として、ストレスや偏った食生活。

それに加え、アルコールの過剰摂取、さらには不規則な生活などが該当します。

これらのことをやめて、トマトジュースを飲むと体は健康になるでしょう。

 

さらに血糖値が高くなると通常は糖尿病の発生するリスクがかなり高まります。

 

ですが、原因であるブドウ糖を抑えるインスリンの働きをよくするのがトマトジュースです。

そのために、食事などを食べるときに同時に摂取するとさらに効果的です。

 

そして血糖値を高くする原因の一つは塩分の取りすぎです。

この塩分をトマトジュースが体外に流してくれる成分があります!

 

それはトマトジュースに含まれている「カリウム」という成分が体外に流してくれるのです。

このようなことから、体にある余分な成分を取り除いてくれる効果がトマトジュースにはあります。

血糖値以外にも数多くの面で体にとてもいい影響を与えてくれるのです!

スポンサーリンク

トマトジュースと血圧

 

トマトジュースには血圧を下げる効果があるといわれています。

そもそも血圧はなぜ上がってしまうのでしょうか?

その理由について少し見ていきましょう

 

なぜ血圧はあがるの?

 

そもそもなぜ血圧は上がってしまうのでしょうか?

その理由の第一として「塩分感受性高血圧」

というものがあります。

 

これは、塩分を過剰摂取したことにより、腎臓にある交感神経が活発に活動します。

その結果血管が収縮するのです。

 

すると、塩分するための遺伝子が抑制されてしまいます。

それが血液中のナトリウム濃度が上昇するのです。

ナトリウムは水分と結びつきやすく、結びつくと血液量が増えます。

このことが血液上昇に通じるのです。

これすべてをまとめて「塩分感受性高血圧」といいます。

 

トマトは血圧を下げられるの?

 

先ほども言った通りに、血圧を上昇させる効果があるのがナトリウムです。

それとは逆に血圧を下げる効果があるのが「カリウム」なんです。

 

カリウムは体の中にある必要以上なナトリウムを排出する働きがあります。

 

このカリウムは野菜にかなり多く含まれているので、血圧が少し気になる人は積極的に野菜を摂取してくことがかなり望まれます。

 

ですが、一日に必要である野菜を食事で毎日取り続けるのはかなり無理がありますよね?

そこでおすすめされるのがトマトジュースなのです。

スポンサーリンク

トマトジュースを飲むときに注意すること!?

 

トマトジュースはほとんど塩分が含まれています。

そのために、高血圧の予防にはならない場合が多いのです。

高血圧の予防をするためなら、トマトジュースは無縁のものを選びましょう。

そして、腎臓や肝臓などの働きが低下しているときは。カリウムを摂取しすぎると、高カリウム血症というものになってしまう可能性もあります。摂取する際は十分に量を注意して摂取するようにしてください。

 

まとめ

 

トマトジュースの効果について理解できたでしょうか?

高血圧や血糖値を治すだけあトマトジュースの効能ではありません。

トマトジュースを摂取して元気に過ごしましょう!

スポンサーリンク

サブコンテンツ

このページの先頭へ