野菜生活のスムージーのカロリーはどれぐらい?ダイエットに効果はある?

カゴメ食品が出している野菜生活100の野菜ジュースを知っていますか?

この野菜生活の野菜ジュースは、野菜ジュースの元祖とも言われています。

この野菜ジュースは野菜や果物を100%使用しています。

 

このようなことからダイエット効果があるとされています。

ダイエットに必要なものは第一に満足感であると言えます。

満足感や満腹感があれば食欲はなくなりますよね?

ですから自動的に痩せられるというわけです。

ですが、カゴメの野菜ジュースは大事な「満足感」が少ないのです。

低カロリーでダイエットに良さそうですが、食べごたえもなく、単調な味になっているので、ほかのものを過食する結果に繋がります。

 

そこで!

最近発売された野菜生活のスムージーについて紹介したいと思います!

どれくらいのカロリーなのか。

ダイエット効果はあるのか。

気になる疑問に答えていきたいと思います!!

 

野菜生活のスムージーのカロリーはどれくらい?

 

現在野菜生活には5種類のスムージーが販売されています。

これから一種類ずつ説明をしていきたいと思います!

 

1. カゴメ 野菜生活100smoothie なめらかグリーンミックス

 

半日分の野菜を使用しており、食物繊維がしっかり取れます。

夕方などのリフレッシュに最適な飲みごたえがあり、手作りではなかなか飲みづらいような野菜も自然な甘さでおいしくいただけます!

食物アレルギーにはりんご、オレンジ、キウイフルーツ。

が挙げられているので上記にかかる方は控えた方がいいかと思われます。

内容量は330ml

143キロカロリー

食物繊維4.2g

その他の栄養素も多数含まれています。

スポンサーリンク

2. カゴメ 野菜生活100smoothie なめらかマンゴーMix

 

半日分の野菜を使用しており、野菜や果物の栄養素をしっかり摂取できます。

まろやかな飲みごたえのスムージーです。

食物アレルギーにはりんご

が挙げられています。

内容量は330ml

143キロカロリー

食物繊維4.2g

その他の栄養素も多数含まれています。

 

3. カゴメ 野菜生活 100smoothie とろとろブルーベリーMix

 

半日分の野菜を使用しており、なめらかな飲みごたえのスムージーです。

今まで通りしっかりと栄養素を摂取することができます。

食物アレルギーにはりんご、バナナ

が挙げられています。

内容量は330ml

137キロカロリー

食物繊維4.2g

その他の栄養素も多数含まれています。

 

4. カゴメ 野菜生活 100smoothie 朝のピタヤ&バナナミックス スマートPET

 

自然な甘さを引き出したごちそう的なスムージーです。

話題になった食材ピタヤ(ドラゴンフルーツ)を、使って、そこにバナナを加えたことにより朝にちょうど合う飲みごたえの美味しさに仕上げられています。

砂糖や甘味料。

さらに増粘剤などの使用はしていません。

野菜を摂取する目標の1日350gの約1/3の野菜を使用しています。

食物アレルギーにはりんご、バナナ、オレンジ

が挙げられています。

内容量は720ml

180mlあたり

77キロカロリー

食物繊維2.1g

その他の栄養素も多数含まれています

 

5. カゴメ 野菜生活 100smoothie 朝のグリーン&バナナミックス スマートPET

 

手作りでは飲みにくい小松菜や葉野菜をバナナで美味しく仕上げています。

朝にぴったりで飲みごたえがあります。

砂糖などは不使用であり、野菜や果実由来の食物繊維がしっかり取れます。

内容量は720ml

180ml

75キロカロリー

食物繊維1.9g

その他の栄養素も多数含まれています

 

現在販売されているスムージーはこの五つです。

どれも美味しそうで目を引くものばかりですね!

ものすごく気になってしまいます。

さらに気になるのはこのあとですよね?

一体ダイエット効果はあるのでしょうか?

スポンサーリンク

カゴメのスムージーにはダイエット効果がある?

果たしてカゴメのスムージーにはダイエット効果はあるのでしょうか?

スムージーの場合、ダイエット効果があるとされるのは「腹持ち」です。

その腹持ちとなるのは食物繊維なのですが、スムージーの腹持ちとなると普通の食物繊維ではなく、水溶性食物繊維となります。

だからこそのスムージーの腹持ちなのです。

ですが原材料表示には水溶性食物繊維の文字は見当たりません。

その代わりに、食物繊維には、原材料の由来と、製造工程で配合したものが含まれていると書かれています。

これは、粉末状にした食物繊維を配合していると考えて間違いないでしょう。

さらに、1日に必要な野菜は取れますが、一日に必要な食物繊維は取れません。

このようなことからもダイエット効果は望めないのでは?

と私は思います。

 

まとめ

今回はカゴメのスムージーについて紹介してきました。

ダイエット効果は望めませんが、口当たりの良さや、爽やかな味などスムージーとしてはかなり美味しいものです。

これは、スムージーとして活用するよりも、デザート感覚で食べた方が美味しくいただけるかもしれません。

スポンサーリンク

サブコンテンツ

このページの先頭へ