室内で野菜を簡単手軽に栽培する方法を解説!

室内で楽しみながら、野菜の栽培をしてみませんか?!

簡単お手軽、おしゃれなインテリアにもなってしまう。

それでいて、家計にもやさしいとくれば、見逃せません。

野菜や薬味のチョイタシに大助かりする室内栽培。

 

今、室内栽培がこんなにブームになっていたなんて、ご存知でしたか?

本格的な水耕栽培から100均でそろってしまう、節約栽培まで。

観葉植物の代わりになるような、かわいい野菜もあります。

 

すぐに室内栽培をはじめたくなるキットやグッズがいっぱいです。

室内野菜は何が魅力で、どのようなものがあるのか、調べてみました。

 

ビギナーでも室内で簡単に育てられる野菜たち

images

  • 大根やニンジンの葉。
  • バジル、ミント、イタリアンパセリなどのハーブ類。
  • ラディッシュ、ベビーリーフ、ルッコラなど。
  • カイワレ、アルファルファなどのスプラウト。
  • 豆苗。

 

大根やニンジンの葉

 

大根の葉やニンジンの葉は、葉がついている部分を5cm以上残して切り落とします。

切り落とした部分を下にしてキッチンペーパーをしいたお皿にお水を入れ、日当たりの良い場所へ。

 

暖房が直接あたるようなところは避け、乾燥させないように水を足してやります。やりすぎもカビが発生してしまうため、注意が必要です。

 

バジル、ミント、イタリアンパセリなどのハーブ類

 

透明なガラスの器に室内用の土(セラミスグラニュー)をいれて苗を植えれば、おしゃれな観葉植物に大変身します。

キッチンのかたすみにおけば、ママや家族の癒しに最適です。

 

ミントは、コップに水を入れてさしておくだけでも、繁殖力が強いので簡単にふえていきます。

かわいい、インテリアにぴったりな葉物野菜は、ベビーリーフ、ラディッシュ、ルッコラあたりでしょうか。

実際に目で見て気に入ったものをみつけられると良いと思います。

 

土について知っておこう!

 

ガーデニングに詳しい方はご存知かと思いますが、セラミスグラニューとハイドロボールがあります。

 

セラミスグラニューは、苗の根についた土をおとさなくてよいので、根っこを傷つけずに植えることができます。

セラミスグラニューはハイドロボールに比べ少しお高めですが、保水力があり、毎日水やりしなくてもよい頼もしい室内用の土になります。

 

毎日の水やりなんて最初だけで、いつの間にか、すっかり忘れてしまいませんか?

お気楽・お手軽、失敗しないで長く続ける室内栽培のために、ここはお金をかけたいところですね。

 

らくちん “栽培キット”を買ってみる

スポンサーリンク

「土選びや苗選びなんて、面倒くさい」と思ってる方!

今は、選びきれないほどの、“室内菜園キット”があるのです!

 

中でも、LEDを使った水耕栽培は、日当たりの悪い場所でもすくすく育ち、害虫が発生しにくいため、無農薬野菜ができます。

 

また天候に関係なく、安定した栽培ができるため、露地栽培と比較して倍速で成長し、栄養のある野菜が育つようです。

まるで熱帯魚を飼っているようなおしゃれなケースがネットでも出回っており、棚におけるコンパクトサイズから、クローゼットなみの大型キットまでバリエーションが豊富にあります。

 

100均で安く水耕栽培に挑戦!

 

お金をかけずに水耕栽培をし、無農薬でおいしい野菜を作れば、家計にも大助かりですね。そこで、お金をかけない室内水耕栽培を調べてみました。

LED付き水耕栽培セットを購入しなくても、LEDランプを購入し、大き目なクリップで止めれば、すぐに始めることができます。

LEDの熱帯魚用ランプもいいと思います。

 

いずれにしても、LEDを購入しましょう。

 

いろいろな方法があるようですので、ご自分でトライしてみてやりやすいものを発見してみるのも、楽しいと思います。

  • 大き目のペットボトルをカットし、液体肥料を入れて栽培する。
  • 平なタッパーにスポンジをしき、種まきをする。希釈した液体肥料をまぜた水をスポンジがひたひたになるまで注ぐ。
  • 水切りかごを下敷きなどでしきる。

 

お茶のフィルターにセラミスグラニューまたはハイドロボールをいれて、苗を入れる。

スポンサーリンク

今すぐはじめられる簡単お手軽栽培

 

トライ1)

先に紹介した大根やニンジンの切った部分を下にして水につけ日当たりの良い場所へおいてみると、数日で葉っぱがのびてきます。

 

トライ2)

また豆苗をカットした後、残ったスポンジをタッパーに入れ、水を入れる。

窓辺におけば、あっという間にグングンのびてきます。

豆苗は誰でも簡単にできるので、ビギナーの方におすすめです。

まず豆苗からはじめましょう!

 

トライ3)

アボガドの種を洗って、3方向から爪楊枝でさし、水を入れたコップにつける。

数週間で根がでてきたら、土に植え替えます。

 

いかがでしょうか?

100均に行く前に、キットを購入する前に、まずは自分で栽培ができるか、以上のもので試してみるのがよろしいと思います。

 

まとめ

 

葉物野菜であれば、ビギナーでも比較的簡単に作ることができるようです。

外出しがちで多忙な方であれば、しっかりとしたメーカーから栽培キットを購入することをおすすめします。

 

キットであれば、水枯れや根腐れの心配なく、ほとんど野菜を育ててくれます。

キットを購入しなくても、100均などの容器や不要になったタッパーを利用して、LEDを装着すれば、安価に水耕栽培を始めることができます。

 

室内野菜の魅力は、葉物野菜であれば、簡単手軽に育てることができますし、LEDを使うことで、露地栽培以上の栄養のある野菜を育てることができます。

室内栽培でも水耕栽培にすれば、害虫や病気の心配がほとんどないようですので、無農薬野菜を作ることができます。

ぐんぐん育ち、大人から子供まで、楽しめる、緑の熱帯魚のような室内栽培。

 

小学生のお子様の自由研究にもぴったりですし、これをきっかけに理科に興味がわけば、うれしいですよね。

野菜嫌いのお子様も、大人も、室内で野菜が育つ家庭を目の当たりにすれば、愛着がわき、どうしても食べたくなりますよ。

 

これをきっかけに、野菜嫌いを解消!なんて夢ではないでしょう。

水耕栽培キットはいろいろなバリエーションがあるので、自分にあったものを入手し、目から癒し、体にも癒せるWで良い日常生活を送れるといいですね。

スポンサーリンク

サブコンテンツ

このページの先頭へ