市販の野菜ジュースで断食は出来るのか?

最近よく聞かれるようになった「断食」。

「プチ断食」や「ファスティングダイエット」などとも呼ばれ、いまやダイエットの代表ともなっていますね。

断食では、野菜ジュースや酵素ドリンクでダイエット効果を促進するというのが定番ですが、市販の野菜ジュースではどうなのでしょう・・・

 

断食って?

images

上記にも述べましたが、「断食」は、「プチ断食」や「ファスティング」とも呼ばれ、「朝昼晩の食事を一切取らない」というもの。

とはいえ、半日断食や一日だけの断食、3日間だけの断食など、食事制限を行いながら少しずつ身体を慣らしていく必要があります。

 

ダイエットとしての目的だけでなく、基礎代謝を上げたり、便秘やむくみなども解消されるなどの効果を、短期間実践するだけで感じることができるので、定期的に実践されている方も多くいるようです。

 

効果的な水分補給は?

スポンサーリンク

断食期間中、水分補給をこまめにすることが大切なのですが、水や白湯だけでは栄養不足の心配もあります。

 

野菜ジュースや酵素ドリンクで最低限の栄養を補いながら、かつ、より高いデトックス効果が期待できるのです。

 

酵素ドリンクは、断食の効果を得るためにとても効果的なドリンクですが、やや高め。

個人的にはあまりお手軽な飲み物とは感じられません。

 

となると、やはり手軽に利用できるのは「野菜ジュース」。

自宅で作るスムージーなどがおすすめとなっていますが、一般的に店頭に並んでいる、市販の野菜ジュースはどうなのでしょう。

 

市販の野菜ジュースは断食に向いているの?

11015b71c554604b5dacfdaaebe6870e_s

一日に必要な野菜がとれて、いつでも手軽に買える「野菜ジュース」。

原材料を見ると、「トマト」「セロリ」「にんじん」「ブロッコリー」「りんご」「オレンジ」など、数々の野菜や果物の名称がずらり。

 

これは断食にも使えるのでは?

 

たしかに原材料には、一日に必要な量の野菜がたくさん使われていますね。

しかし、ここで大切なのは、一日相当する量の野菜ではなく、一日に必要な栄養分を取ること。

 

断食期間で必要なポイントは、「最低限の栄養をしっかりと補いながら行うこと」なのです。

 

 

市販の野菜ジュースの栄養分は?

スポンサーリンク

野菜や果物をジュースにすることで、その野菜たちが持つ細胞膜を吸収されやすくしてくれる効果があります。

特に断食中は、「ビタミン」「ミネラル」「食物繊維」などの栄養素が必要不可欠です。

 

しかし、市販の野菜ジュースは、製造過程で加熱処理されており、本来の野菜や果物が持つ、ビタミンCやβカロテンなどの栄養素が流れ出てしまっているのです。

 

ということは、300g分の野菜を使ったとはいえ、300g分の野菜を取ったことにはならないのですね。

これでは、身体に必要な栄養素を取ったのではなく、野菜ジュースを飲んだという満足感しか得ることはできません。

 

添加物の危険性!?

 

よくある「濃縮還元」という商品。

これは、原産地でペースト化したものをペースト状にして輸入し、国内で水を加えて商品加工したものを販売しているのです。

 

野菜ジュースに限ったことではありませんが、これらには「酸味料」、「香料」、「乳化剤」、「合成着色料」などといった食品添加物が含まれているのは、ご存知ですか?

これらは、人工的においしそうな香りづけや色付け、日持ちを良くさせるため、などの目的で使用されるものなので、決して体に良いものではなさそうです。

 

せっかく基礎代謝を活発にするための「断食」を行うなら、その効果は最大限得たいもの。

添加物はその効果を半減させてしまう、やっかいなものなのです。

 

酵素って大切?

 

酵素は、食べたものを消化吸収し、代謝をうながす、私たちの生命活動にとってなくてはならないものです。

固形物を取らない断食期間では、基礎代謝をしっかり上げてデトックス効果を高め・免疫力をつけるために、この酵素をしっかり補給することが重要なポイントとなります。

 

しかし、酵素は「生の新鮮な、肉・魚・野菜・果物」に含まれているため、市販の野菜ジュースでは、酵素はまったく含まれていないものと考えてもよいでしょう。

やや高めの酵素ドリンクが、断食でよく利用されているのもこれで納得です。

 

まとめ

以上の点を考えてみても、市販の野菜ジュースだけで断食をおこなうのは、あまりおすすめできません。

しっかりと生の野菜や果物の栄養素を補給して、酵素もばっちり補いたいものです。

 

しかし、「手軽に利用できるのはやっぱり便利!」という方もいるでしょう。

市販の野菜ジュースを使うのであれば、無糖タイプや食塩を使っていないものを選び、生の野菜や果物と一緒にミキサーでジュースにするとよいのではないでしょうか。

 

何よりも必要な栄養をきちんと補給して、満足感も得られることが、断食を成功させ、効果を実感できる重要なポイント。

目的は「体内環境のリセット」なのです。

 

そのためには、酵素ドリンクを利用したり、自宅で手作りの野菜ジュースやスムージーを作ったり、ヨガやストレッチなども取り入れて、楽しみながら断食を成功させたいものですね。

スポンサーリンク

サブコンテンツ

このページの先頭へ